CONCEPT

【想い】

 

大変お忙しいとは思いますが、何もしないでいると、身体はどんどん衰え、体力や筋力がなくなり、何をするにしてもしんどくなって、いろんなことを楽しめなくなります。

 

日頃から身体のケア、メンテナンスとして、ワークアウトを習慣化しておくと、疲れや肩こり、腰痛や膝痛、肥満など、あらゆる身体の不調に悩まされることなく、毎日を快適に過ごすことができます。

 

ワークアウトとは、個々の意思に沿って行う自主的な運動のことです。ワークアウトは年齢や性別など関係なく誰でもできます。トレーニングとは本来、嫌々する強制的な運動を意味するので、あえてここでは使いません。

 

ワークアウトの習慣化で体力や筋力、体幹や筋肉量、柔軟性、ボディバランス、ボディライン、姿勢、基礎代謝などが改善され、太りにくい体質になり、身体は良い方向へ変わり、精神的にも明るくなり、元気でいられます。

 

ワークアウトの語源は、日常生活やお仕事、趣味、将来に活かされる運動なのでWork(仕事や生活)にOutput(出力・活かす)で『Workout』です。

 

ワークアウトで全身の筋肉を動かすと身体が喜びます。各筋肉への効かせ方を習得できると、もっとワークアウトを楽しめます。

 

知識や技術は一生の財産になります。自分のものにして、どこでもワークアウトできるようになってください。

 

ワークアウトで全力を出し切った後の爽快感や達成感、充実感は格別です。ワークアウトする前と最中はしんどいですが、終わると多幸感を感じさせるエンドルフィンが脳から放出され、気分がスッキリして気持ち良くなります。

 

ワークアウトは一人でするとモチベーションが続きにくく、全力を出す前に中途半端で辞めてしまいがちなうえ、フォームの誤りに気づかず、腰や肩を痛めたりと怪我をする可能性もあるので完全マンツーマンでサポートさせていただきます。

 

本人の自主的な意思が重要となる為、あれこれ指図する強制的な指導は行いません。あらゆる角度から考えた適切な助言と熱い応援だけさせていただきます。

 

結果にこだわるあまり、楽しさを犠牲にして、トレーニングや食事でも正しさを強制しても、本人に自主性と元気がなければ長続きしないので結局は意味がなく、逆効果になります。

 

『Enjoyment』楽しむことを忘れてはいけません。楽しめないことをいくら続けてもストレスが溜まるだけで何も良い事はありません。食事制限など楽しめない事はすぐにやめましょう。誰も文句は言いません。

 

高知には美味しい食べ物がたくさんあります。食材と料理人に感謝していただきましょう。

 

我慢や制限は身体に毒となり、ストレスになります。ストレスというのは肉体的にも精神的にも支障をきたすもので健康に良くありません。ストレスホルモン『コルチゾール』が増えてしまうと厄介なことになります。

 

目先の結果の為に無理して食事制限で痩せても、すぐにストレスが爆発してリバウンドして、全て水の泡になります。あの時楽しんでおけば良かったと後悔と虚しさだけが残ります。

 

一度きりの貴重な人生です。時間は取り戻せません。一時の目先の結果に踊らされず惑わされず、何年経っても後悔しない、自分にとって最善の時間の使い方をしていきましょう。

 

ワークアウトも食事もお酒も楽しみ、日常生活や仕事、趣味など、人生の過程全てをアクティブに楽しめる人生にしてほしい。それがタクミの想いであります。